診療案内

漢方治療

「漢方薬」は、数千年にわたる効き目や安全性に関する長い経験に基づいて、特有の理論体系を築き上げ、いくつもの生薬を組み合わせて調合されています。そのため、一つの漢方薬でさまざまな症状を治し、複合的な効果を期待することができます。
さらに「漢方薬」は、西洋医学では対処しにくい半健康状態から慢性疾患にいたるまで、広い症状に対処できるお薬です。広く使われ、科学的な研究も進むように なってきて、「漢方薬」が今の医療にとって大切な薬であることが、西洋医学からも認められてきています。現在、多くの施設で漢方薬を使っており、 大学病院や総合病院でも漢方外来をもうける施設が増えてきています。
当院では、不妊治療や婦人科系に効く漢方薬をご用意しております。漢方薬の種類によりましては、院外処方でも出させて頂いております。

西洋薬と合わせて使用することにより不妊治療の成果をより向上させます。