診療案内

全ての女性のために

当院は不妊治療専門施設ですが、現在妊娠を望んでおられない方のお悩みやご相談も承っております。

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは・・・

日本国内の正常分娩で生まれた人の胎盤のみを使用して作られたものです。
(エイズやC型肝炎といった感染性の高い病気がないことを確認した胎盤を使用。
高圧蒸気減菌を行い無菌試験・動物試験が行われ高い安全性が確保されたものです。)

効果
美白、保湿、シミ、シワ、たるみなどの美容効果や、更年期障害、生理不順、生理痛、冷え症などの女性特有の悩みにも効果があるとされています。
また、肩こり、腰痛、花粉症などのアレルギー、疲労、自律神経失調症、不眠症、うつ病などにも効果が期待出来ます。

OC

Oral Contraceptives(OC)は経口避妊薬(ピル)です。
ピルの避妊効果は、毎日飲み忘れなく服用することによってほぼ確実になります。

また、他にも、

  • 月経周期が正しくなります。
  • 月経困難症(月経痛など)が改善されます。
  • 月経量が少なくなります。
  • 月経前症候群が改善されます。
  • ニキビが改善されます。
  • 子宮内膜症が改善されます。
  • 貧血が改善されます。
  • 長期間服用することで卵巣癌、子宮体癌、良性乳房疾患が減少します。
  • 骨粗鬆症が減少します。
  • 大腸癌、関節リウマチなどの婦人科疾患以外の疾患も減少します。
  • 子宮外妊娠の発生頻度が低下します。

などの効果があります。

各種婦人科疾患

月経不順、性感染症、膣炎、子宮筋腫、子宮内膜症など、女性には様々な種類の婦人病があります。
何か異変を感じたら、また妊娠を考え異常がないか?を知りたいとお考えになったら、ご相談ください。

子宮癌検診

当院は目黒区が実施している検診の指定医療機関です。
区の検診は毎年6月から11月までの半年間実施しております。

子宮頸がんの発生には、ヒトパピローマウイルス( HPV )の感染が関連しています。
HPV は、性交渉で感染するウイルスです。
HPV はありふれたウイルスで、通常は感染しても、免疫機能により排除されますが、長期間感染が続く場合があり、ごく一部の人の細胞ががん化することがあります。
子宮頸がんは、異形成という前がん状態を経てがん化します。
これは、細胞診という検査で見つけることができます。
つまり、検診を定期的に受けることによって、早めに発見することが可能なのです。
当院では、初診時、妊娠時、また定期的に癌検診を行っています。
早期に発見できることで、部分的に切除する治療(円錐切除術やレーザー治療)で、術後に妊娠の可能性を残すことができます。
しかし、円錐切除をすると早産になる場合もあります。
妊娠中に進行している癌が発覚した場合、分娩してから治療を行うケースもありますが、悪性度が高ければ母体を優先し、子宮を摘出しなければならないこともあります。
そうなれば中絶をしなければいけないこともあります。
当院で定期的に検査を行っているのは、このようなケースになる前に発見し、早期治療が出来るようにするためです。
「まさか、私が癌なんて・・・」と思っている方も多くいらっしゃいますが、「まさか」の事態もありえます。
しっかり検査することが大切です。