無料妊活勉強会はこちら

PICSIについて

PICSI(ヒアルロン酸を用いた生理学的精子選択術)について

PICSI(Physiologic intracytoplasmic sperm injection)とは、ヒアルロン酸を用いて生理学的に精子を選別するという顕微授精のための新しい技術です。

顕微授精での精子の選別は、胚培養士が顕微鏡で精子の形態と運動性を観察し、良好と評価したものを選んでいます。形態が正常で運動性の良い精子は、DNAの異常を持つ確率が低いといわれています。
しかし、形態や運動性で良好と評価された精子が、必ずしもDNA損傷が無い成熟した精子とは限りません。
DNA損傷がある未熟な精子を顕微授精に用いると、受精率や胚発生率が低下し流産率が増加するという報告が近年なされています。

DNA損傷の少ない成熟した精子はヒアルロン酸に結合する特徴があり、その特徴を生かして良好な精子を選別し、顕微授精を行う方法がPICSIです。
見た目だけでは判別できない良好な精子を選別することができます。

◇方法

顕微授精を行う際に使用するディッシュに、ヒアルロン酸の含まれる培養液を添加します。

ディッシュの上に滴下した、通常の培養液とヒアルロン酸が含まれた培養液を繋げ、培養液の中に調整精子を泳がせます。(図1)
通常の培養液とヒアルロン酸が含まれた培養液の境界に結合する精子を良好精子と判断し(図2)、卵子の中へ注入します。
患者さんに特別に行って頂くことはございません。

図1図2

◇適応

胚移植後に反復して流産を認めた方、奇形精子の割合が高い方、良好胚盤胞が出来にくい方など

◇費用

25,300円(税込み)

アクセス
Access

東急東横線都立大学駅より 徒歩30秒
目黒通り沿い三井住友銀行ビル6F
入口は目黒通り沿いにあります

〒152-0031
東京都目黒区中根1-3-1
三井住友銀行都立大学駅前ビル6F

診療時間
Hours

 
午前
受付時間 09:45~12:30
診療時間 10:00~13:00
午後
受付時間 14:45~18:30
診療時間 15:00~19:00
  午前
受付時間
09:45~12:30
診療時間
10:00~13:00
午後
受付時間
14:45~18:30
診療時間
15:00~19:00

土曜日
午前 受付時間 8:45~11:30 診療時間 9:00~12:00
午後 特別予約のみ

休診日(ART特別指定外来のみ行います)
木曜・日曜・祝日
祝日が入る週の木曜日は一日診療を行います。